Seki-Show Diary

気にしいオジサンがたまに更新する日記

13.6.8-9 雲取山_①

前回、GWにテント泊した笠取山から1ヵ月。
いつもの山行トリオで、雲取山へ第2回目のテント泊に行ってきました。

世間は梅雨の最中ですが、当日の晴れ予報にテンションあがります。
しかし当日になってみると、どんよりとした空模様。大丈夫、晴れてくるさ!と、朝5時に家を出発しました。
P6080010(修正)

























【コースタイム】
1日目
6:55小袖駐車場-8:00水場-8:20堂所-9:50ブナ坂-10:30奥多摩小屋(テント設営&昼食)
12:20奥多摩小屋-13:05雲取山頂上-14:05奥多摩小屋

MASAとYUをピックアップし、小袖の駐車場に7時前に着きました。
駐車場はこの時、半分から2/3程埋まっていました。
画像1

7時に鴨沢登山口に入り、堂所に8時20分に到着。 画像1

画像1

堂所より更に歩いて、七ツ石小屋へは登らずに、ブナ坂に9時50分到着。 画像1

ここで少し休憩して、石尾根に入りました。
天気はイマイチぱっとせず、遠くまでの景色は無かったのですが、そこは無く子も黙る石尾根。 画像1
画像1
画像1
画像1
歩いてるだけで気持ちいい(^^)
画像1

10時30分に奥多摩小屋に到着。
3張り出来るスペースを確保して、テント設営。 画像1
画像1

終わるや否やの、MASAのビールコールを制し、いざ雲取山ピークを目指しました。

奥多摩小屋のすぐ先の、結構な急登を登り振り向くと、自分たちの張ったテントが見えました。
画像1

さらに歩いて行き、小雲取山の急登を登り、避難小屋が見えてきました。 画像1
最後の坂を上ると、山梨百名山の標識。 画像1
そこからの景色は、歩いてきた尾根が見えて、イイ感じ。 画像1

そしてちょっと行くと、雲取山頂上です。人生二回目の雲取山ピークハント~!
BlogPaint



































初ピークハントは2007年。その時はMTBで山頂まで来ました。
この時のほうが、景色はちょっと良かったかな?
PA0_0023PA0_0022PA0_0020



































しかし、自分の足で歩いて来るとまた違った達成感!!
山頂に居た他の方に、3人の写真を撮ってもらい、自分たちでも何枚か撮り、テント場へ戻りました。
BlogPaint




































テント場へ戻ると、待ちに待ったビールで乾杯!旨すぎですね!
画像1

まったりしながら、持ってきた350ml缶を2本飲んでしまい、奥多摩小屋で更に2本購入1,000円也(^^;
そして、17時30分頃に夕食の準備に取り掛かりました。

この日の夕食のメインはハンバーグ。それに、わかめのオニギリとポテトサラダ。 画像1
画像1

前回のテント泊での、YUの食事をコピー(>_<)美味しかった~。

19時近くなり日が暮れて来て、少し各々で過ごす事として皆テントへ。 画像1

横になると、すぐに眠りに落ちてしまいました・・・