Seki-Show Diary

気にしいオジサンがたまに更新する日記

17.12.10 八ヶ岳ゆるスノーハイク

八ヶ岳でゆるスノーハイクしてきました。

 

この日のルートは、渋の湯-丸山-白駒池-高見石小屋-渋の湯というもの。
こちらお馴染み「マサーチのマサ」プランですw

渋の湯の駐車場に着いたのは7時くらい。駐車する前に左奥の「渋御殿湯」で受付を済ませます。
1,000円/日なり。

 

これが渋御殿湯。「天下の霊湯」との事。
 

最初から雪の量はまあまあ。テンション上がります。

1時間くらいで賽の河原が見えてきました。

大きな石がゴロゴロしてるし、雪が中途半端に積もってるしでちょっと歩きづらい。
石と石の隙間に積もった雪を踏み抜いてしまいそうで怖かったです。
実際、先頭を行くマサは踏み抜いてたし。

振り返ると・・・わお!右は御嶽山。左に連なるのは中央アルプス

まだ日が当たらないので暗いし寒い・・・

御嶽山アップ。真っ白です。

賽の河原を抜けると、また樹林帯。

せっかくなので丸山へ。眺望を期待して・・・

空が青い!

9:10丸山到着。しかし展望なし・・・orz

でも何かイイ感じ!

マサが「凄いの見れるよ!」っていうからワクワクしてると・・・

白駒池です!こりゃ凄いんだわー!(W-1でツボったワードw)
感動しました~!

足跡があったので、大胆に行きます。
でも後で高見石小屋のお兄さんに聞いたところ、雪が積もってると氷が薄い所があるって。
怖い事言うよね~。

白駒荘はお休みでした。

小屋の前で一服。と、隣からマサの(いつもの)叫び声が!
ザックの脇のポケットに入れておいたポットを落としたらしい・・・
でも、あれだけ動き回ってれば落としもするんだわーw

相当気持ちいいので、もう一回白駒池へ。

「なんかチクチクすんなー!怒」っておもむろにズボンを下ろすマサw
さすが暑がりオジサン。寒いのなんてへっちゃら。

白駒池を満喫して、高見石小屋へ向かいます。
ちょっと登り返します。

高見石小屋に到着。

小屋へ寄る前に、すぐ脇から登れる高見石へ。

お!あれは先週行った浅間山だ!(登ったのは黒斑山)

カッコいいですね。

こちらは、北横岳とか蓼科山方面。左奥にチラッと見えるのが蓼科山かな?

白駒池~。

景色を満喫して、高見石小屋名物の揚げパンとコーヒーをいただきました。
僕は無難にきなこ(右)、サイッチョはココア。揚げパンメチャうまでした。

前日はクリスマスパーチ―だったらしい。
どおりで渋の湯から上がってくる時に、多くの女子ハイカーにすれ違うと思ったんだわー。

高見石小屋からはもう下り基調。

スイスイと賽の河原に到着。

もっと雪が積もれば、ここも歩きやすいんだろうな~

最後の最後にマサの足が急に痛み出しましたが、大事には至らず。
13:00に駐車場に到着。
ゆるスノーハイクを満喫出来ました!

2017年も残すところあと1ヵ月を切りました。
今年あと何回行けるかわかりませんが、思えば今年のハイクは殆どマサが一緒wサシで行ったハイクも多かったな~。お世話になりました!
でもそれに比べて、オーメンズ全員で行けたハイクは2回だったか。ちょっと少なくてオラ寂しいぞ・・・

2018年はもうちょっとみんなで行きたいんだわー!!